FC2ブログ
2019-07-19(Fri)

7月12日(金) 七夕会

★企画1 「たなばたさまゲーム」
カード(手話プリントを区切ったもの、裏に七夕の質問を書いたもの)を配り、そのカードを持って教室内を歩き回る。
→ささ、のは、さらさら、のぎばに、ゆれる、お星さま、きらきら、きん、ぎん、砂子、ご、しきの、たんざく、わたしが、かいた、お星さま、きらきら、空から、みてる(19個を人数によって調整)
出会った人と自己紹介をする。①大学名・社会人②学年③あだ名④七夕の質問⑤自分の持っているカードの紹介。
時間が終わったら、歌詞通りになるように順番に並ぶ(要領は誕生日ゲーム)。最後に、端から自分の手話を振り、手話歌の完成を目指す

★企画2 「星さまを味方につけてクイズ」
三択クイズに答えるゲームで、難易度で1点問題2点問題がある。
お星さまというアイテムが1グループ1回使うことができ、お星さまを使ってクイズに答えて正解すると得点が2倍、不正解だと-2倍になる。

◎よかった点
・2年生の運営がよかった
・楽しかった
・1年生が自主練習をしてくれたのがよかった
・去年の反省を活かせた、練習計画を立てるのが早かった
・劇をしたことで手話単語をたくさん覚えることができた
・1人ひとり真面目に取り組むことができた
・本番の手話劇が練習通りうまくいった
・1週間ぐらいかけてしっかり練習できた
・関わる人数が丁度良く、それぞれに役割を振ることができた
・大きなトラブルが起こることなく終われた
・1年生のうちに企画側を体験することができてよかった
・1年生全員で1つのことを強力しながらできた
・劇の完成度がすごくよかった
・企画でも手話をしっかり振れた

△反省点
・岡大を呼び忘れた
・外部の連絡がギリギリになった
・歌の関する企画は配慮が必要
・グループ作りには企画で抜ける人のことを考えて、調整が必要
・1年生がろう者さんと交流できなかったのが残念だった
・写真を撮るタイミングを決めておいたほうがよかった
・3年生にもう少し頼る
・電車の時間まで考えて予定を組み込む
・企画1のルールが難しかった、あいまいになった
・企画1の人数が足りなくて、企画の中で誰が行くか時間がかかった
・全体的な時間配分を考える
・茶話会で手話を振れていなかった
・企画2のクイズの練習はやったけど、クイズの時間や信仰をもう少し練習したほうがよかった
・企画2で本番で疑問に思うことや違うところの共有が必要
・企画や劇で負担のかかる役と楽な役があり、差が生まれた



スポンサーサイト



2019-07-18(Thu)

第5回役員会議

①6・7月の部活について
・部長や2年生の負担が大きい
・手話で挨拶ができていない

〈学習の日〉
・学習の日が準備不足だったのと話すのが速かった
・学習の日は社福にとって日程が厳しいので他学科でも良い

〈OC練習〉
・1年が手話歌を覚えるのが速くて良い
・教える側の表情・揺れ・口話がもっと良くなれば良い
・手話歌の1年生の表情がまばら
・1年生の練習参加率が高くて良い
・1年生の中で手話歌が苦手な子への対応がわからない

〈DVD上映会〉
・学祭についての説明が手話力に自信がなさそうだった
・2年生は自信をもって声を出して伝える
・手話の振り方が雑だった

②学祭について
7月の練習
7月24日(水)、26日(金) 「Fight」 「Hikari」 「桜会」 「福笑い」

◎練習内容
1日一曲ずつ、片方は添削
7月24日(福笑い)、26日(桜会) 単語

夏休み練習
8月9日(金)放課後 単語確認(桜会・福笑い)、アカペラ 40分ずつ
8月10日(土)、11日(日) 10時~15時 1日練習
※様子を見ながら時間を調整

③第3Qの部活について
9月25日(水) 1・2・3年練習
10月4日(金) or 10月9日(水) 全体練習
11月2、3(土・日) 学祭
11月6日(水) 反省会
11月8日(金) DVD上映会
12月4日(水) 通常部活始まり ※企画班に1年生も入る

次の役員会議は10月25日(金)です🌷

2019-07-05(Fri)

7/5 学習の日「聴覚障害」

7月5日(金) 学習の日「聴覚障害について」

1,難聴の種類
2,難聴の程度
3,補聴器について
4,人工内耳について
5,日本手話と日本語対応手話
6,CODAについて
7,情報保障について

についてPowerPointを使って学習。
クイズを交えつつ展開し、終了後にはグループごとに分かれて感想を発表してもらう。

良かった点
・聴覚障害に関する話以外にも学べるところがあってよかった
・去年よりも振る練習ができた
・手話部として聴覚障害について学習する機会があるのはいいこと
・初めて知ったことが沢山あった
・手話も地方によって色々あると知り、興味をもてた
・クイズが楽しめていた
・CODAについてや、聾学校の発祥については全く知らなかったのでいい勉強になった
・先輩がさらに教えてくれてよかった
・復習ができてよかった
・振り方が2通りある手話も学べた
・手話をもっと覚えたいと思った

悪かった点
・説明が早かったり、具体例がないとわかりづらかった部分があった
・誰に聞いてもわかる説明が必要
・クイズ内容についてもう少し詳しく知りたかった
・スライドショーを変えるのが早かった
・紙が不足気味だったからあらかじめ用意するかクイズが難問あるか知っていたら使いやすかった
2019-07-05(Fri)

7/5 学習の日「聴覚障害」

2019-06-02(Sun)

5月22日(水)の部活

企画「どんな気持ち??」

グループごとにお題と感情をあらわす単語を配り、それを使った文章を書く。指されたグループは前に出てジェスチャーで文章を表現し、他のグループは場面と感情を考えて文章を作る。最後に表現した文章を発表し、答え合わせをする。

*良かったところ
・想像力を働かせられる企画だった
・1~3年生がみんな楽しめる企画だった
・新しい単語を知ることができた
・月目標にあっていた
・劇の練習にもなった

*反省点
・考える時間が長かった
・難易度が高いお題もあった
・お題の文章がもう少し長くてもよかった

単語
食べ放題、入学、卒業、死、転ぶ、友達、別れ、ピアノ
プロフィール

はんどぱわー

Author:はんどぱわー
ようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード